トップ «前の日記(2017-08-31) 最新 次の日記(2017-09-03)» 編集

書記長のひとりごと


2017-09-02 福山に行ってました。

東京は涼しいですねぇ。もう秋なんでしょうか?福山は暑かったですよ。

この支部は、公共労の中でも組織率は高いし、知識も経験値も高いし、組合活動もしっかりやっていて、一番安定感あるはずなんだけど…もうちょっと、うまくやれないのかなぁと思ってしまいます(汗)

組合活動をしっかりやって来た支部だけに「リーダーの世代交代」の時期を迎えているのも事実です。

それでも、ここは若い世代を中心に組合員同士のコミュニケーションを図ろうという動きもありますから、強くなるのに時間は掛からないと思っています。若い世代は順調に育っている気がします。

そして、この支部の強みはベテランが、今の支部の危機感をよく分かっていることと、次の中堅どころがしっかり控えているところです。

団結力もありますし、労働組合に対する組合員全体の基礎的な理解度も高いと思います。

もっと、組合員同士のコミュニケーションを図れば更に団結力が高まっていくはずです。今、必要なのは…レクリエーションなどの「遊びの企画力」でしょうか(活動に対して真面目な支部なんです。)。

少し「破天荒」なぐらいの若手の活躍に大いに期待しています。期待しているどころか、若手の活躍が鍵になると思っています。頑張って欲しいですし、若手を大いに活用する「許容力」が、支部に求められるところです。

こういう批評をしていては、いけませんね(汗)僕は実際に働きかけをして支部を動かさなければいけない立場なんですから…。これからは、支部の執行部ととことん話し合っていかないといけないと思っています。勿論、どう運営するかは、支部が決めることです。